つぶやき

お顔剃りで毛穴の黒ずみオフしよう

毛穴の黒ずみの正体は、毛穴の皮脂汚れ、角質、産毛です。
クレンジングやピーリングで毛穴の黒ずみをオフする方法もありますが、産毛までは除去できません。
お顔剃りなら、産毛はもちろん、毛穴の黒ずみ、皮脂汚れまで、まとめてきれいにオフすることができます。
毛穴の黒ずみをオフするための効果的なお顔剃りの方法を紹介します。
まずは、カミソリとシェービングソープを用意します。
シェービングソープは弱酸性のお肌にやさしいものを選びましょう。
シェービングソープがない場合は、クレンジング用のコールドクリームでもOKです。
顔剃りの前に、スチームタオルを使って毛穴の汚れを浮かせます。
濡らして絞ったタオルをビニール袋に入れ、電子レンジで30秒?40秒温めれば、スチームタオルができます。
スチームタオルを広げて適温に冷まし、顔の上に乗せます。
数十秒置いて、毛穴が開いたらお顔そり開始です。
泡立てたシェービングソープ、またはコールドクリームを顔に塗り、毛流に沿って剃刀を運びます。
毛穴の黒ずみが気になる部分は、毛流の逆方向から逆剃りすると黒ずみがキレイにとれます。
小鼻の黒ずみもキレイにとれます。
お顔剃りのあとは、お肌が敏感になっているので、低刺激処方の化粧品でお肌を整えます。
お顔剃りの頻度は、2週間に1回くらいが理想的です。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁